東京 エクオール検査

東京でエクオール検査ができる良い病院はたったの2つ!?

東京 エクオール検査

 

実際にエクオール検査ができて、良い病院・クリニックの条件に当てはまる病院はあるのでしょうか?

 

今回は東京で探してみました。

 

東京の病院でエクオール検査を受けたい人は、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

実際に病院に行った時に、「これだけは知っておきたい4つのこと」を書いてますので、病院に行く時の参考にしてもらえれば、快適で効果的な受診体験を得られます。

 

ではいきましょう!

東京でエクオール検査できる「良い病院・クリニック」ランキング!

まずは、どの病院・クリニックに行けばいいか?ということになると思います。

 

ここで良い病院・クリニックの参考条件を振り返ります。婦人科に行きたいので、婦人科がトップになってる病院・クリニックを探します。

 

次に、以下の5点をチェックします。

 

□科の順番は?
□ホームページがあるか?
(あって当然になりつつありますので、よりホームページで情報公開をしてる病院・クリニックが最先端技術を取り入れてる可能性が高いです)
□同じ科に2人以上のお医者さんがいるか?
□お医者さんの略歴は?
□専門医の資格・医学博士を持っているか?

 

今回はエクオール検査を病院で受けたいので、エクオール検査ができるが条件に追加します。

 

結果は・・・「浜松町ハマサイトクリニック」と「対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座」だけが条件をクリアしていました。

 

ちなみに、エクオール検査を全面に出しているのは「浜松町ハマサイトクリニック」だけでした。

 

「対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座」はエクオール検査の記載はありませんでしたが、エクオール検査キットは置いているようです。

 

念のため、実施に行かれる前に電話で確認することをオススメします。

 

それぞれ詳しく見ていきましょう!

No1.浜松町ハマサイトクリニック

東京 エクオール検査

 

住所:〒105-0022東京都港区海岸1-2-20汐留ビルディング2階
電話:03-5472-1100

 

唯一、ホームページにエクオール検査を掲載しています。さすがにエクオール研究第一人者の吉形玲美医師が在籍してるだけありますね。
良いクリニックを選ぶ条件に当てはまっているか確認していきます。

 

□科の順番は?
@婦人科
A人間ドック
B 内科

 

婦人科が最初に来ていますので、婦人科が専門ですね。

 

□ホームページがあるか?
ホームページはもちろん。詳しく書かれています。

 

□同じ科に2人以上のお医者さんはいるか?
吉形玲美医師、間瀬友理医師、田続綾野医師の3名が在籍して、日替わりで担当しています。

 

□お医者さんの略歴は?
吉形玲美医師
東京女子医科大病院産婦人科勤務
至誠会第二病産婦人科勤務
東京女子医大病院産婦人科非常勤講師
東京女子医科大学医学部卒業
浜松町ハマサイトクリニック前院長

 

間瀬友理医師
日本医科大学医学部、大学院卒業
日本医科大付属病院 女性診療科・産科勤務
都立墨東病院周産科サンター産科勤務
日本医科大学武蔵小杉病院女性診療科・産科勤務

 

田続綾野医師
東京女子医科大学医学部・大学院卒業
中国上海中医学院留学
東京女子医科大学産婦人科勤務

 

□専門医の資格・医学博士は?
吉形玲美医師
医学博士
日本産婦人科学会専門医
臨床研修指導医
日本女性医学認定女性ヘルスケア専門医
日本女性心身医学会認定医

 

間瀬友理医師
医学博士
日本産婦人科学会指導医

 

田続綾野医師
医学博士
日本産婦人科学会専門医

 

お医者さんのレベルは経歴と資格を見る限り申し分ないですね。それぞれ、他の病院でも診察をしているようです。

 

吉形玲美医師は2017/12/8〜東京ミッドタウンクリニックで更年期外来を受け持つ予定のようです。

 

間瀬友理医師は東京ミッドタウンがメインのようで3日間担当されています。田続綾野医師はダイヤビルクリニックでも診察を行っているようです。

 

東京ミッドタウンクリニックとハマサイトクリニック・ダイヤビルクリニックはそれぞれ提携してるようですね。

 

お医者さんの数は対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座にはかないませんが、お医者さんの質ではNo1ですね。

 

3名とも医学博士ですし、間瀬友理医師は日本産婦人科学会指導医です。肩書きだけでは判断できませんが、客観的な目線として参考になります。

 

吉形玲美医師は最先端のエクオール研究をされてますので、メディアへの露出もあって有名です。

 

東京 エクオール検査

No2.対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座

東京 エクオール検査

 

住所:〒104-0061東京都中央区銀座2-6-5銀座トレシャスビル7階
電話:03-3535-2993

 

7名の産婦人科医が在籍しています。ライフクリニック新宿という違うコンセプトのクリニックがあります。

 

こちらは、内科・心療内科・カウンセリングに対応して、更年期カウンセリングがあります。

 

□科の順番は?
@婦人科
A内科
B 乳腺科
C皮膚科
婦人科が先頭なので、専門は婦人科ですね。

 

□お医者さんの略歴は?
対馬ルリ子医師
弘前大学医学部卒業
東京大学医学部産婦人科学教室助手
都立墨東病院周産期センター産婦人科医長などを経て
2002年に「ウィミンズ・ウェルネス銀座クリニック」を開院

 

加藤礼子医師
日本医科大学卒

 

関根美香医師
宮崎医大卒

 

大山香医師
昭和大学医学部卒

 

石山尚子医師
富山医科薬科大学医学部卒

 

三島みさ子医師
筑波大学医学部卒

 

宮崎千恵医師
久留米大学医学部卒

 

□専門医の資格・医学博士は?
対馬ルリ子医師
日本産科婦人科学会専門医
母体保護法指定医
医学博士

 

加藤礼子医師
日本産科婦人科学会専門医

 

関根美香医師
日本産科婦人科学会専門医

 

大山香医師
日本産科婦人科学会専門医

 

石山尚子医師
日本産科婦人科学会専門医

 

三島みさ子医師
日本産科婦人科学会専門医
医学博士

 

宮崎千恵医師
日本産科婦人科学会専門医

 

□同じ科に2人以上のお医者さんはいるか?
7名もいますので、これだけの産婦人科医が在籍してるクリニックは他にありません。

 

*エクオール検査は表記なし
エクオール検査の公式サイトであるカラダチェックホームページにはエクオール検査キットが置いているクリニックとして記載されています。

 

事前に連絡して確認する方が確実だと思います

 

基本的に、ホームページにはそのクリニックの特徴が出ています。

 

エクオール検査を積極的に出しているのは浜松町ハマサイトクリニックだけです。

 

対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座は女性に関して非常に幅広くカバーしているのが特徴です。

 

7名の産婦人科医はクリニックでは最多。他にも婦人科クリニックはたくさんありますが、エクオール検査キットを置いていて、産婦人科医が2名以上いるクリニックは見つかりませんでした。

 

ランキングと言っても実質は2つのクリニックのみでした。大きな病院ではエクオール検査は病院では受けれるところはないようです。

 

次に実際に病院・クリニックに行った時に意識しておくと、受診効果が倍増するコツをお伝えします!

 

東京 エクオール検査


「効果的な受診体験になる」4つのコツ

@自分が何を重視するのか決めておく
A自分の身を守れる賢い患者になる
Bお医者さんと良い関係を築く
Cやっぱり、これが基本

 

1つずつ詳しく見ていきます。

 

@自分が何を重視するのか決めておく

 

あなたは何を重視して病院・クリニックを選びましたか?重視したのは「有名」「実績」「家からの距離」「技術」「相性」のどれかでしたか?

 

そして、その病院・クリニックであなたはどのような受診体験をしたいですか?

 

答えがすぐに出てこなければ、反対を考えてみると出て来やすいです。

 

あなたが妥協できるポイントはなんですか?妥協できるのは「料金」「建物の外観」「インテリア」「お医者さんの性別」ですか?全く正反対の人もいるかもしれませんね。

 

ここを明確にしてから選ぶとより良い選択ができる可能性が高まります。

 

もし、「とりあえず」「家から一番近いし」など調べないと後悔する可能性が高まります。

 

A自分の身を守れる賢い患者になる

 

あなたはきっと自分が病院を選ぶと思ってますよね。たくさん病院があるのだから当然ですよね。

 

患者は、もし気に入らなけば病院・クリニックを変更するオプションがあります。

 

しかし、お医者さんには来るもの拒まず、去る者追わずで関わっていく必要があります。なので、お医者さんは患者を選べないと思っていますか?実は違うのです。

 

お医者さんも患者を選んでいます。

 

最低限の医療を受けることになるのか最大限の医療を受けることができるかは、ここにかかって来ます。

 

Bお医者さんと良い関係を築く

 

お客様発想からの脱却をする必要があります。例えばあなたが「お店に行ったとします。その店には初めからその店の特色があります。

 

その特色を見てあなたは行く店を決めてきたはずです。

 

その店での体験は最大限?最低限までの幅があります。同じ時間とお金を投資してるのに差があります。

 

あなたは最大限た最小限であればどちらを望みますか?

 

最低限のサービスを受けるのは簡単です。

 

「私はお客様なのになぜ私が考えないといけないの?」「サービスをしてもらうのは当然」受け身になれば良いだけです。

 

この受け身は行動しなければ自動的になるから簡単です。

 

では最大限にするにはどうすればいいのか?」答えは単純で、反対のことをするだけです。

 

「私はお客様なのになぜ私が考えないといけないの?」→「私ができる最大限のことは何だろう?」

 

「サービスをしてもらうのは当然」→「サービスをしてもらってありがたいな」

 

この様に、自分ができることを探して、ありがたみを感じるだけです。あなたがもしお医者さんならどちらの患者さんに感情移入しますか?どちらにより良くなってほしいと思いますか?

 

C やっぱり、これが基本

 

ズバリ、「自分自身をどれだけ知っているか?」です。やっぱりこれが最も重要で基本になります。

 

・自分の不足してる情報を知ってる
・自分はどうなりたいか知ってる
・自分は何をしたくないか知ってる
・自分は譲れないところはどこか知ってる
・この現状をどうにかするのは基本的に自分だけということを知っている

 

これらを知っていて、言葉にできる状態であれば自分自身を知っていると言えます。
*完璧である必要は全くありませんが、全部知ってる方が理想的です。

 

病院・クリニックに行くのはそこにたどり着くためのプロセスでしかありません。

 

どんな病院・クリニックでどんなお医者さんの治療を受けるにしても、あくまでそれは過程です。「何か違う」と思えば、ルート変更すれば良いだけです。

 

ルートが変わってもゴールは変わらないはずです。特に病院は明確ですよね。「不快な症状をなくす」「健康に快適に過ごせる様になる」です。

 

誤解を恐れずに言うと、お医者さんはあくまでツールです。手段でしかありません。

 

より良い手段に越したことはないですが、それ以上でもありません。お医者さん=専門家です。専門家はたくさんの選択肢を持っています。

 

今までに培ってきた知識や経験がありますから当然ですよね。

 

質問に対しても答えをたくさん持っています。しかし、治療内容に満足するかどうかはお医者さんには決めれません。

 

「あなたがどう感じるか」にかかってきます。あなたがお医者さんを活用する必要があります。

 

お医者さんがあなたを治してくれるのではありません。お医者さんはあなたを現状より良い状態に持って行くパートナーになってくれるのです。

 

その証拠に最終的に決めるのは全てあなた自身です。

 

なので、あなた自身が『ゴールが見えてる』状態になることが重要になって来ます。

 

「ゴール」=「目指すところ」です。目指すところが明確にイメージできてる状態が理想です。そのためにはやはり、自分自身を知ることが欠かせません。

 

このゴール、当然ですが自分しか設定できません。他人がどうこうできるものではないのです。

 

あなたが「こうなりたい」と明確にイメージできる様になればなるほどそのゴールが達成される可能性は高まります。

 

ゴールがわかっていれば、病院・クリニックに行くのは手段であってゴールではないことがわかると思います。

 

病院・クリニックでゴールを達成するために何をすれば良いのか?を考えて実行することが最大のコツです。

 

言い換えれば、病院・クリニックを「最大限に活用するにはどうすれば良いか?」と自分自身に質問すれば良いのです。

 

お医者さんは当然ベストを尽くしてくれますが、あなたもベストを尽くしているでしょうか?お互いにベストを尽くせないと「効果的な受診体験」にはなりません。

 

やはりそれは、患者はお医者さんにとってパートナーだからです。お医者さんは患者さんがいないと成り立ちません。知識や経験が活かせませんからね。

 

「どうなりたいか?」「どのくらいで?」「どうやって?」これらをお医者さんは提案できますが、決めることはできません。

 

この3つはあなたが決める必要があります。そしてその意思をしっかりお医者さんに伝える必要があるのです。

 

決めていれば、自然と伝わるとも言えますが、「伝える」ことを意識していた方がお医者さんと良い関係を築けるでしょう。

 

お医者さんは要望を聞いて初めて、最適な方法を提案することができます。お医者さんと患者が同じ絵を見ていないと理解が遅くなったり、行き違いが発生します。

 

お医者さんも治療方法について、同じ絵を見れる様に努めないといけませんが、あなたも「自分がどうなりたいか」をお医者さんと同じ絵を描ける様に努める必要があります。

まとめ

東京で良い病院・クリニックでエクオール検査ができるところは、浜松町ハマサイトクリニックと対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座だけでした。

 

*今回のこの結果はあくまで今回の条件で調べた場合です。

 

他にも婦人科の病院・クリニックはたくさんあります。それらが劣っているという意味ではありません。

 

今回の望む条件をクリアしてるのが「2つのクリニックだけだった」ということです。

 

これらのクリニックに行けば全て解決かというと、そういうわけではありません。

 

更年期はお医者さんに治療してもらうものではなく、お医者さんと一緒に対策していくものなのです。お医者さんは共に闘うパートナーです。

 

あなたが効果的な受診体験をするためには、あなた自身が「自分自身をどれだけ知っているか?」が全てです。

 

まずは、「お医者さん任せにしない」「言われたことを守るだけでは不十分」ということを理解できれば、一歩前進です。

 

病院・クリニックを決めて、積極的に自分自身の更年期を乗り切ろうと考えて受診する。

 

これだけで、「なんとなく決めて」「なんとなく受診する」に比べれば雲泥の差が出ます。ぜひ試してみて下さいね。

東京 エクオール検査

東京 エクオール検査 東京 エクオール検査
東京 エクオール検査 東京 エクオール検査
東京 エクオール検査 東京 エクオール検査
東京 エクオール検査 東京 エクオール検査